Mediwel Log メディウェルログ イメージ画像

<第46回スキルアップ研修会> データ提出加算算定病院のためのセミナー
 正しいデータ提出を行うために 〜エラー解析・処理方法のノウハウ〜 


 2018年度診療報酬改定を受けてデータ提出の対象病院第46回スキルアップ案内書の要件化が拡充しました。200床未満の急性期病棟や200床以上の療養病棟では初めてのデータ作成に知力と労力を費やし届出に至った医療機関は少なくありません。データ提出後に再確認、再提出を求められるケース(※)もあり、正しいデータを作成するためのエラーの解析と処理が重要となります。
 弊社がデータ提出加算届出から本データ提出までの支援業務に携わる中で対応した様々な実例を踏まえながら、エラーの解析・処理方法のノウハウについて研修会を開催いたします。
 これからデータ提出の届出準備をされる医療機関の方々の参加も大歓迎です。
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
 ※本データ提出後、DPC事務局が独自で行うチェックがあり、次回は2020年3月1日目途に書面にて連絡がある予定です。


日時:2020年3月13日(金)
   14:00〜17:00(開場13:30)

会場:(株)メディウェル内会議室 
   (札幌市中央区北1条西5丁目2番地 興銀ビル9F)

参加費:1名 5,000円
     ※事前にお振込みをお願い致します。

申込方法:お申込書をFAXください
     受付の期日は3月5日(木)までとなります。

※申込書を確認後、受付番号、参加費の振込先、注意事項等が記載された受付票(受講証)をFAXいたします。
受付票(受講証)が到着してから1週間以内に参加費をお振込みください。参加費のご入金確認をもって参加受付完了とさせていただきます。
※申し込み状況により、1施設あたりの参加人数を限定させてさせていただく場合がございますので予めご了承下さい。
※お振込み後のキャンセルにつきましてはご返金いたしかねますので、予めご了承ください。

定員:15名

<プログラム>
14:00〜16:00
1.「各ファイルの概要」
2.「エラーの解析、処理方法」
   ヽ謄侫.ぅ襪涼餌了前チェック
   ∩乾侫.ぅ襪離船Д奪
   データ提出後に指摘される事例
            担当:(株)メディウェル コンサルティング事業部
                  主任 森 千晶

16:00〜17:00
3.質疑応答、個別相談

※プログラムの予定時間は多少前後する場合はございますので、ご了承ください。
質疑応答、個別相談がない場合には早めに終了する可能性もございます。

 11月15日中医協総会(第433回)が開催された。「入院医療(その1)について」などを議題とした当日の議論が示したものは急性期入院基本料1(旧7対1入院基本料)算定病床を減床したい強い政策意思です。  そのことを象徴したのが「重症度、医療・看護必要度」と該当患者比率をめ
続きを読む

あくまで診療実態と質の高さ求め経営状況の厳しさ改善後景化特徴に 「かかりつけ医」評価や在宅医療推進など個別具体的議論の渦中にある中医協。次回診療報酬改定をめぐる議論の特徴は、経営環境の厳しさに眼を向けるのではなく「重症度、医療・看護必要度」や「医療区分」
続きを読む

  退院に向けた機能へ転換が期待されている療養病棟入院基本料算定病棟(医療機関)を対象にリハビリテーション3職種をはじめ(管理)栄養士、歯科衛生士、介護福祉士、臨床心理士、MSW・PSWなどの医療・介護職種で構成する「15対1配置体制に対する加算評価の新設」が期待され
続きを読む

 9月19日、第7回入院医療等の調査・評価分科会が開かれた。注目されたのはデータ提出加算について回復期リハビリテーション病棟5,6及び療養病棟入院基本料の200床未満の「データに基づくアウトカム評価を推進する観点から、データ提出を要件とする対象の範囲をどう考える
続きを読む

↑このページのトップヘ